レースとニットとビーズと

ハンドメイド作品を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OMO舵マーケット8th 終了

10月26日
奈良広陵町のcafe OMO屋の庭で開催された
ハンドメイドのイベント
OMO舵マーケットに参加させて頂きました



台風で順延が危ぶまれ 主催者さん達や作家さん達 そして楽しみに待っていてくださるお客様にも
直前までドキドキの開催


憧れのOMO舵についに参加できるというのに
中止になってしまったらどうしよう と心配で

予定日どおりの開催が正式決定した時は
ひとりで拍手喝采してしまいました




オープン前 主催者さんの挨拶






このあと みんなで手をつなぎ
その手を空に高くあげて 気合いを入れました~


知らない人どうしで 手をつなぐ ってすごいなぁ

とか

それぞれがモノを作り出す『手』なんだなぁ

とか


この日を迎えるまでの ひとりひとりの道のりまでも

いろいろ想ってしまって

じーんと。

感動しぃの私が顔を出しました




そして
手作り服のnannaさん と
多肉と木工のtreeさん と
3人3様の作品が並びました





退院後 腹筋に力が入れられず
いつも以上に役立たずな私のために
お2人がディスプレイして下さいました

ありがとう~












たくさんの方に 私の作ったものを

来ていただいて 見ていただいて 手に取っていただいて

それだけで じゅうぶん幸せです



そのうえ 
気に入ってもらって お金を頂いて 作品を連れて帰っていただけるなんて
ほんとうに 幸せだと思います





あんなに心配した雨雲も
片付けが終わる頃には うっすら夕焼け



まつりの後の寂しさに 秋の夕暮れが重なり
泣きそうに…


この日この空間を作ってくださった
主催者の方々に 心から感謝です

ありがとうございます


 

スポンサーサイト

zakka greenの1dayイベント

明日 広陵町の太子庵にて

zakka greenのイベントに出店します!

10:00-14:00





台風が近づいていますが 屋内でのイベントなので開催されますよ

ひどい荒天にならなければ いいのですが~







新作のアクセサリーも 持って行きます





コサージュは 布張りの額に 飾って。




他にも くつ多肉ちゃん や きのこピアスの 新作ができました~



明日は事情により イベント会場に着くのは 10時のオープン後になります。
私が着くまで 手作り服のRedberryさまにお店番をお願いしております。


雨や強風にはくれぐれも お気をつけて お越しくださいませ。

退屈知らず

退院して4日たち 普通に動けるようになって来ました。
ご心配いただいて ありがとうございますm(__)m



入院生活の後半 痛みが取れ 身体を起こせるようになったとたん、

ベッドの上で 編み編み生活スタート! その結果…




こんなに出来上がりました!


きのこ しましまバージョンや




洋梨もできました。




ピアスや ペンダントトップに仕上げます。




担当の看護師さんから広まって

他の看護師さん達も 代わる代わる作品を見に来てくれました。

新生児のいる産婦人科ということで
やっぱり一番人気は ちっちゃな靴たちでした。





オーガニックコットンの糸を使って
ベビーシューズも また作りたいな~

以前 出産祝いに
赤ちゃんが実際に履けるサイズのものと
ベビーシューズのストラップを
セットにしてプレゼントしたら とても喜んで頂きました。

入院生活、終了!

無事に退院しました。





病名はチョコレートのう腫。子宮内膜症と同じようなことが卵巣内で起き 古い血液が溜まってしまうんだそうです。

エコーやMRI検査では 両方の卵巣が腫れているとの診断でしたが
手術してみると 右は卵管が腫れているので切除。 卵巣の全摘出は 左だけですみました。
今後のホルモン治療のことを考えれば 片方だけでも温存できたのは 幸いです。

女性のみなさん 40歳を過ぎると女性の身体にはどんどん変化が起きてきます。
婦人科の診察台への精神的ハードルは高いけど 臆せず検診には行きましょう!




手術直前までは ヒマなので



やっぱり コレです(笑)


盲腸以来の2度目の手術、そして人生初の全身麻酔でした。

目覚めると 3ヶ所の傷口は予想以上に痛く 吐き気も続き 麻酔中に喉に入れられた管で口中はあちこち切れてます。

酸素マスクや心電図 点滴のチューブと色んなものに繋がれて身動きできない…
術後しばらくは本当に苦しかった。

でも そのおかげで
元気な時にはわからなかった 健康であることのありがたみを しみじみ感じました。



その後は 医師や看護師さん達のおかげで 日に日に回復。
だんだんと ご飯も食べられるようになりました。







たまには こんな差し入れも!







そして
無事に退院したら
家で待っていたのは 洗いもの 洗濯物の山…

主婦に 自宅療養 はない(笑)

ゆっくり ゆっくり 元の生活にもどります。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。