レースとニットとビーズと

ハンドメイド作品を紹介

惜しまれつつ閉店

3月末で閉店されるレストラン
『アコルドゥ』


ギリギリで予約が取れました!




エントランスのミモザが綺麗!





大正時代の建築なので 落ち着いた雰囲気










お料理は 
素材そのものを活かし ソースも軽く 
今までに頂いたフレンチとは まるで違う世界観でした

そんなに詳しくないのでわかりませんが
洗練を突き詰めたら シンプルに戻る という感じなのでしょうか。。。


コースメニューはこんな感じ
たっぷり時間をかけて楽しみたい♪




一皿めは 凍らせたソースが溶けないうちに。。。と勧められたので 画像は撮れなかったけれど 器もお味も最高でした


お料理に合わせ 別の器にローズマリー&焼き石を お香のように添えてあったり





染料で使われる「茜」と 大和ま菜の「根」の前菜は衝撃でした!





ワインにも詳しくないので
おまかせにしたら

シャンパン→白ワイン→白→シェリー酒→赤 と お料理に合わせて
ワンショットずつ 出していただきました






ほうじ茶にちかいような 春摘み紅茶とともに 最後のデザートは2皿

ほんのり甘い根セロリのソースを使った鮮やかな春のひと皿と

透明な液体のカカオソースが 波に見立てられた オトナのひと皿






どのお皿にも ストーリーがあり
 
詩的で繊細な説明をいただいて

五感で楽しめる ひとときでした



また 必ず また違う場所で
再開されるとのことで
心待ちにしたいと思います♪







テラスや他の席も 素敵でした♪
2階のお部屋でも 頂いてみたかったなぁ。。。




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://msaikolace.blog.fc2.com/tb.php/22-082e01fc
該当の記事は見つかりませんでした。